HOME>クチコミ>相性のいい結婚相手の選び方を伝授【結婚した人の話】

相性のいい結婚相手の選び方を伝授【結婚した人の話】

カップル

価値観を共有できる、家庭環境が似ていて共感しやすいという相手は良いパートナーになり得る可能性が高いです。結婚を意識したお付き合いの時にはそういった点のすり合わせも重要だといえるでしょう。

レビュー

笑ったり怒ったりするところが一緒だといいですよ

若い頃は可愛い人やスタイルが良い人に惹かれがちでしたが、生活を共にするということを基準に考えた時に、見た目では生活はしていけないなと感じました。楽しく過ごしていくためにも、価値観が近いかどうかが重要になると感じたし、相性が合うかどうかで決めることが結婚相手の選び方としては必要ということは確かだと思います。実際に結婚した相手とは価値観が近いし周りからも、似た者同士で相性ぴったりだと言われています。お付き合いをしていくうちに、どんな時に楽しんだり悲しんだりするのかという喜怒哀楽もわかるし、結婚相手となれば笑いのツボや悲しい瞬間など、喜怒哀楽を共有できる人が良いということは間違いないなと感じています。
[30代|男性]

家庭環境が似ていると一緒にいてもリラックスできます

実家では祖父母とも一緒に暮らしていたし、親戚もよく遊びに来ていたので集まりが多く賑やかな環境の家庭で育ちました。過去に結婚を考えた相手からは、親戚付き合いは苦手だと言われ、この人と結婚しても上手くいかないだろうなと感じ別れてしまいました。そんな中で家庭環境が似ていて、みんなで集まることも多いという男性に出会い、意気投合しました。しばらくお付き合いをした後に結婚することになりましたが、結婚した後にも互いの家族や親戚ぐるみで集まったりすることもあり、お互いにその環境には慣れているので苦痛に感じることもなく楽しめています。結婚相手の選び方として、育った家庭環境はこんなに大切なんだなと身を持って感じました。
[20代|女性]